ジャプカイ・バイ・デイ


世界で一番古いと言われれているアボリジニ文化を、実際に彼らによるダンス、アート、デモンストレーションを通じて見てみましょう。

ウエブ予約は全て10%引き

ジャプカイ バイ デイ 

昼間ではたくさんの参加型のアクテビティを通して、本物のアボリジニ文化を体験できます。

カルチャーセンターの施設内ではジャプカイ語でのライブパフォーマンスと最新の特殊映像を使って彼らのドリームタイムストーリーをご覧いただけます。それからアボリジニの歴史の中でも重要な「ストールン ジェネレーション(失われた世代)」について理解を深めることが出来ると同時に、それ以降に活躍しているアボリジニの人々についても、学ぶことが出来ます。また、一口にアボリジニアートと言っても、実はオーストラリア中に様々な手法が存在します。カルチャーセンターでそれらのアートを実際に見てみましょう。

敷地内の池に架かっている大きな橋を渡ると、私たちのダンスシアターがあります。ダンスショーではジャプカイ族の伝統的なダンスと火おこしを見ることが出来ます。ダンスシアターの更に奥には熱帯雨林の木の実や薬草について学べるエリアと、ジャプカイ族の男性が使う狩りの道具と武器について実物に触れながら説明を受けることの出来るエリアがあります。それらの説明の後には、更にその奥にある広場で実際にアボリジニのハンターとブーメランとヤリを投げてみましょう。アボリジニ男性にによる彼らの伝統楽器、ディジュリドゥの説明と演奏も欠かせません。レストランの外に設置してあるアースオーブン(地面オーブン)では昼間限定で調理のデモンストレーションも行っています。実際に焼きあがったお肉はレストランのランチビュッフェでご提供しています。ぜひお試しください。

ランチビュッフェではその他にもブッシュフードのスパイスを使った料理やサラダが楽しめます。

基本料金のツアーに追加できる特別アクテビティもあります。一つはジャプカイ族のアボリジニアーティストと一緒にブーメランの絵付けとアクセサリー作りが出来るカルチャークリエーション。そしてもう一つはアボリジニの専用ガイドが皆様をパーク内に実際に生えている木の実や薬草を周りながらブッシュフードの説明をするブッシュフードウォークです。このツアーの最後にはオーストラリアのビリーティー、ダンパー(パン)、そしてブッシュフードのジャムのテイスティングが出来ます。

ぜひ実際のアボリジニの人々のダンス、アート、トークを通じて世界最古の文化を体験してください。